中央林間駅南林間駅大和市の不動産賃貸売買物件情報戸建アパートマンション土地 MYJホーム
トップページ 社長のぶらり散歩・自然観察
 ■4月15日撮影       タンポポ
緑野小学校近くの公園で見かけたタンポポです。公園、道端や土手で生育し種が風によって散布されるため色々なところでタンポポを見かけますこの季節は散歩中いたるところで目につきます。
 ■4月21日撮影       モクレン
事務所の近くを犬と散歩中に見かけました。花が紫色で、昔は「もくらん」と呼ばれたこともあり、それは花がランに似ていいることに由来する。今日ではランよりハスの花に似ているとしてもくれん(木蓮)と呼ばれるようになったそうです。
 ■4月27日撮影       ハナミズキ
つきみ野のさくらの散歩道をサイクリングしている途中で見かけました。看板には「明治時代に東京からワシントンにサクラを送ったお礼としてアメリカから来た木です。」と書いてありました。
 ■4月28日撮影       十二単(じゅうにひとえ)
一般家庭でよく植えられています。我が家の十二単も今年はきれいに咲きました。ヨーロッパ原産の多年草で淡紫色が多いようです。立ち上がるように咲く花が特徴的で花が幾重にも重なって咲く様子を十二単の衣装に見立てたのが由来です。
 ■5月1日撮影       キンラン
つるま自然の森にキンランが咲き始めました。「キンラン」はこの森に自生する貴重な山野草で絶滅危惧種に指定されています。キンランは自分の種だけでは発生できず、地中の菌根菌と結びついてはじめて発芽するとても増えにくい植物です。毎年1本1本の固体に番号をつけて保護を続けてきた結果少しずつ増えてきたのです。どうか「キンラン」を大事に見守ってください。
 ■5月3日撮影      駐車場でみかけたヨモギ
本日は、散歩していると汗ばむような夏の陽気です。
駐車場にヨモギがびっしり生えていて特有の香りがしました。
春につんだ新芽を茹でておひたしや汁物の具、又は草餅にし
て食べます。
葉は艾葉(がいよう)という生薬で止血作用があります。
幼少時代、軽い擦り傷などでけがした時、血止めとしてよく利用
したものです。
 ■5月8日撮影       つつじ
我が国の各地で広く分布しています。大和市内では泉の森公園・宇都宮記念公園・大和市散歩道で多く植えられ花を楽しむことができます。
事務所近くのM様宅で見かけた樹齢50年のつつじの花がいっぱい咲きとてもきれいです。